コミュ障の働き方

働き方、稼ぎ方、生き方も、いろいろです。 捉われず、自由に、自分らしく。

興味がない話に興味を持つ

結婚という制度が親友だった2人を分断する

「ぼっち」になってしまった人の中には、これまで仲の良かった友達と、会話が合わなくなったために自然にフェードアウトしてしまった、と言う経験をした人がいると思います。

ただでさえ友達の少ない「コミュ障」が、気軽に話せる存在を失うのは大変なことです。

男も、女も、「ウチらずっと友達だよ!」と、誓い合ったはずの親友と、いつしか話が合わない日がやってきます。

それは結婚です。

お互いにライフパターンが似ていて、同じタイミングで結婚した場合は大丈夫かもしれません。

ですが、独身者と既婚者は、次第に、お互いの「共通点」が減っていくのです。

既婚者は、伴侶と子供のほうがずっと大切になりますから、優先順位が変わります。

「遊びに行こうよ・・」と気軽に誘っても、既婚者は、「ごめん今度の休みは子供と相方と一緒に、キャンプに行くって約束しちゃって。また今度ね」と断られるパターンがあります。

そして、たいていが、また今度は無いのです。

やがて、会う頻度も数ヶ月に1回、年に1回、と減って行き、しばらくぶりに会うと、話題の合わなさに愕然とします。

相手の話は伴侶と子供のことが中心で、延々と話し続けます。最初の1時間は興味を持って聞きましたが、その後は次第に苦痛になってきます。独身者には全然興味がないからです。

うちの子供が少年野球に入って、朝練に行くから大変そうなの。ぼーっとしている子だったんだけど、やっぱりスポーツさせると活発になってきたって感じで…勉強も最初は駄目だったけど、野球にかまけて勉強しなくなったから、野球させないからって言ったら、すごくがんばりだして。テストでこの間学年3位になって。それでさぁ…

子供の話だけでも、延々とこのようについていきます。

次に旦那や嫁の話、また子供の話、たまに仕事の話。エンドレスのループです。

こちらの話をしても、いまいち食いつきが悪くなります。

「へーそうなんだ・・・」と相手も興味がなさそうな反応になります。

かつて、何時間でも語りあえた友は何処に。。という感じですね。

お互いに話が合わなくなったことに気づき、忙しさにかまけて自然消滅。

これで、ジ・エンドです。

相手には相手の新しい人生が待っているのです。

本心から相手の子供のことに興味を持てればよいのですけども・・・

 

全く興味のない話を延々とする人と出会ったら

ある程度以上の年齢になると、周囲はバタバタと結婚し始めます。

結婚して子供ができると、たいていが親バカ丸出しになり、スマホを取り出しては子供の写メをみせて自慢をするチャンスを逃しません。

もし職場で若いママが隣にでもいたら大変ですよね。

席が離れるまで、毎日のように子供の話をされる確率が非常に高くなるわけです。

昨日は熱がでて大変だった。親戚が新しい子供服を買ってくれた。旦那の両親が家に来て誕生日のお祝いをしてくれた。などこちらが一切興味のない話を、始業から終業時間まで毎日延々と聞かされ続けるかもしれないわけです。

相手はこちらが聞いていようといまいと、関係ありません。

とにかく子供の話がしたいだけですから。

かといって露骨にウザそうな態度をとると、この手の女性の横のつながりは強いので、人間関係で何らかの形で報復されたりします。

自分にも子供がいればコメントのしようもありますが、毎日となると助けてくれと叫び出したくなる人もいるかと思います。

相手にとって全く興味のない話を延々とする人は、聞いてもらいたいだけの人なので、こちらの反応や表情にはさほど注意を払っていないことが多いです。

対処方法1番目の方法としては、うなずきマシンになり、頭は別のことを考えておけば良いです。

「コミュ障」にとっては、上手に相槌を打つ練習になるでしょう。

2番目の対処方法としては、あえて興味を持ってみることです。

例えば僕(アシュ)の場合は、こうしてブログを書くのが趣味ですから、人生全てをコンテンツにすることができます。

「何かのネタに使える現場の生の声」を聞いているんだ、と思うようにすれば、いくらかは相手の話に対して興味が湧いてきます。

何かしら自分にとって役の立つことを相手の話から掘り出そうとすれば、最低限の興味が湧いてくるものです。

うまくやれば相手との良好な関係を保てます。頑張ってみてください。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コミュ障が少しでも楽に生きるための方法

アシュ流哲学・内向型のすすめ

退職代行サービス

資格取得

サプリメント

転職サポート



転職・求人

バイト探し

Twitter でフォロー

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.