コミュ障の働き方

働き方、稼ぎ方、生き方も、いろいろです。 捉われず、自由に、自分らしく。

アフィリエイトのすすめ

アフィリエイトのすヽめ

「アフィリエイト」という文字を、
副業などのワードで検索するとよく目にするはずです。

ネットを使って収入を得られる仕組みなので、
誰でも参入できるからだと思います。

コミュ障の管理人である僕も、推奨している仕事です。

アフィリエイトとは

もしかしたら「怪しい金儲け」の印象があるかもしれないので、
説明しておきます。

アフィリエイトは、れっきとしたインターネット広告の仕組みで、
インターネット取引システムの総称です。

例えばアナタのブログやホームページなどで、製品やサービスを紹介し、
その文章を読んで興味を持った誰かが、そのページから商品を購入する事で、
紹介者であるアナタに報酬が支払われると言う仕組みです。

「簡単」「誰でも」「お小遣い稼ぎ」と言う言葉で、
情報商材で荒稼ぎしている輩もいるので、
怪しいネットの金儲けの印象があるかもしれないですが、
違います。

ネットをよくみるとアフィリエイトだらけの事実

アフィリエイトは、いろんな方法で利用されています。
アフィリエイトの収入だけで生活している人もいれば、
アフィリエイトサイトの運営を事業として会社化している人もいます。

会社員の副業として、小遣い稼ぎしている人もいるし、
化粧品などを紹介して報酬を得ている主婦もいるし、
身体は不自由でも、自宅でウェブサイトを運営してアフィリエイト収入を
得ている人もいます。

ちなみにアフィリエイト広告の例です。


いずれもYahoo!Japanのサイトにあった広告です。

このブログを読んでいる「コミュ障」のアナタは、個人でブログを運営して
製品やサービスを紹介するスタイルになると思いますが、
いたるところに、アフィリエイト広告が貼られているので、
よく見てください。

そもそもお金はどこから支払われるのか

アフィリエイトをおこなうには、アフィリエイトサービスプロバイダへの
登録が必要になります、略して「ASP」と呼びます
(アスペではなく、エーエスピーです)

サイト運営者は、そのASPから報酬を受け取ります。

ASPに登録する事で、紹介する商品やサービスを探すことができるようになります。
Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトのような、
「ショッピングモール」と「ASP」を兼務しているようなところもあれば、
A8.netやバリューコマースのように、サイト運営者と広告主の仲介専門の
ところもあります。

お金の流れはどうなっているのか

自分のサイトやブログをASPに登録すると、そのASPで取り扱っている
商品やサービスを利用できるようになります。

言い換えると、記事内にその商品の紹介ページのリンクを貼る事が
できるようになります。

アナタのブログの記事を読んだ読者が商品に興味を持って、
そのリンクをクリックすると、商品を販売しているショップのページに移動します。

その後の購入手続きは、普通のネットショップと同じように、
購入者が必要事項を入力して商品代金を支払います。

決済後、商品がショップから購入者の手元に届きます。

ショップとASPは、アナタのリンクから商品が売れたのを
認識しているので、ショップがASP経由でアナタに規定の報酬額を
支払う流れになります。

アフィリエイトとコミュ障の相性

アフィリエイトと言うと、どうしても「金儲け」臭いイメージが先に立つので、
イメージとして嫌悪感があるかもしれません。

ですが、アフィリエイトをするには、「良質な記事」を書いた上で、
ネットで自分のメディアに集客をし、自分の貼った広告から購入させるのが仕事になります。
それには、自分の得意分野や、趣味の情報、持っている知識をまとめ、
他人が興味を持つように発信していくことになります。

いわば、雑誌編集者と同じでクリエイティブな仕事なワケです。
僕のような「コミュ障」は、自己開示がリアル生活や直接対面では苦手ですが、
実は「深い思考」があったりするので、文章などで時間をかけて表現すると、
人を共感させる力があったりします

ブログやサイト運営は、孤独な作業になる部分もありますが、
その分、リアルでは得られない「共感」や「感謝」を、
ネットを通じて得られるケースがあります。

なんせ、人間的には深い思考を持っているのが「コミュ障」でもあるからです。
なので、「アフィリエイト」と「コミュ障」の親和性は高いと断言します。

趣味と仕事が融合する

アフィリエイトは誰にでもチャレンジできます。
ですから、思考と文章力さえ身につければ「コミュ障」には適職です。

ネットができる環境とPCさえあれば、アフィリエイトはできるので、
金銭的なリスクも少ないです。

「自分の好きなこと」や「興味があること」を記事を通して伝え、
認められれば、ファンや顧客がつくわけです。

しかも同種の友達が増えるケースもあります。

コミュ障の管理人である僕が、
「アフィリエイト」推しな理由をわかってもらえたでしょうか?

コミュ障が少しでも楽に生きるための方法

アシュ流哲学・内向型のすすめ

退職代行サービス

資格取得

サプリメント

転職サポート



転職・求人

バイト探し

Twitter でフォロー

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.