コミュ障の働き方

働き方、稼ぎ方、生き方も、いろいろです。 捉われず、自由に、自分らしく。

在宅で出来る仕事

在宅で出来る仕事

自宅でできる仕事=対人ストレス緩和につながります。

僕のような「コミュ障」には最適です。

現在自宅でできる仕事の中には、昔からあるPCを使わない内職もあります。

データ入力・文字起こし系

データ入力

パソコンとエクセルなどの表計算ソフトなどを使って、
指示されたデータを入力していく仕事になる。

単純にデーターを入力する以外にも、データの並べ替えや抽出などの作業などもある場合が多い。

1文字平均 0.1~1円と言われている。データ収集などを含む場合はプラス数十円など。

パソコンのタイピングスキルが求められ、速度と正確性も問われる。

データ入力の仕事は誰にできるが、誰にでもできるから単価も安い。
単価を上げてもらうためには、付加価値をつけるしかない。

人間関係のストレスに比べたら、量を頑張れる内容だと思う。

添削作業

PCを使用し、学校や塾などのテストや模試などの採点などが多い
またメルマガやブログ記事の文字の打ち間違いなどの添削などもある。

テスト一枚につき150円~200円と言われる。学年が高学年になるほど単価が高い。

ミスが許されないので、集中力が問われる。

ライター系

ライティング・執筆作業

商品の体験談やブログや雑誌記事の執筆。
指示された文章を入力したり、
自分の体験や、ネット上の情報をまとめて記事にするなどの案件がある。

1文字平均 0.5~2円と言われる。
1記事あたりいくらでの契約もある。

PCのタイピングスキルや文章を書くスキルが求められるうえに、
著作権などの問題があるため、コピペなどのモラルがない行為を行わない責任感も必要。

「コミュ障」には意外と向いていると思う。

ライターの仕事内容は、「支持されたキーワードを含んだ文章を書く」感じ。

コピペは厳禁。
自分でネットや本などで情報調べる必要などがあり、
単純なデータ入力とは違う。

僕なら、自分のブログでアフィリエイトをする。

アフィリエイトのすヽめ

アフィエイターは購入されて報酬を得る形だが、受注ライターは記事を書けば報酬をもらえる。
「かけもち」するのも良い。

内職・手作業系

シール貼り・宛名書き

シール貼りはバーコードや値札、宛名などのシール貼り作業。
宛名書きは手紙などの送り先などの記入が主な作業。

ダイレクトメールなどの宛名シールを張るのは、簡単なので誰でもできる。

ネットなどで募集しているところには詐欺まがいな会社もあるので注意が必要。

袋詰め・梱包・ラッピング

ほとんどの場合、商品の袋詰め作業。
袋詰めに加えて、シール貼りや検品なども兼ねる作業もある。

栽培キットの封入やティッシュへの広告入れ、ダイレクトメールを封筒に入れる、などがある。

自宅にある程度スペースがあり作業場所を確保できる必要がある。

何を袋詰め(パッケージング)するのか、
袋詰め以外にも作業が発生するのかで単価にバラつきがある。

検品作業などは、作業の質が悪いと報酬没収などされることもあるので注意。

アクセサリー制作

ストラップなどのアクセサリーの制作やパーツの組み立て。
作業手順書などを見ながら組み立てや色付けなどを行うことが多い。

ネイルチップを手作業で作るなどもある。

アクセサリー制作の工程が増えるほど単価が高くなる傾向。

クオリティが低い作業をしていまうと戻されたり、報酬没収などもある。
また、納期などの設定が短いことも多いため、スピードが求められることも多い。

器用ではない僕には向かないが、手先が器用な「コミュ障」には相性が良い。

縫製作業

ミシンなどを使用しての縫製などがほとんどで、手作業での作業もある。
ミシンは依頼者が容易してくれる場合などもあるが、ほとんどは自分で用意することになる。

レースやパールをつけたり、お守りなどを作ったりさまざまなものがある。

縫製に関するある程度の技術が必要で、品質が悪いと報酬没収などもある。

昔からあるような内職の仕事はどこで探すのか?

・自治体や公共団体の窓口
・内職をしている人からの紹介
・広告、タウンページ
・電柱、チラシなど

などがあるが、時々悪徳業者があるので気を付けた方が良い。

内職の悪徳業者とは?

・仕事をする前に費用が発生する
・資格を取得しなければならない
・異常に報酬が高い
・会社の所在地がおかしい

こんな会社の場合、悪徳業者の可能性があり。
内職を探すときには、お金をだましとられたりしないように注意。

【アンケート・モニター系】

アンケート回答・モニター参加

送られてくるアンケートに回答したり、
モニターとしてグループインタビューに参加するなどがある。

スキルは必要ないが、アンケート対象やモニター対象として選ばれる必要がある。

アンケートサイトは数をこなす方が稼げるので、複数登録する人が多い。

下記のアンケートサイトなどが有名。

・マクロミル
・ライフメディア
・NTTコムリサーチ
・サイバーパネル
・D STYLE WEB

【技術・専門知識系】

いわゆる、ITやネットビジネス系の類いになる。

• Webデザイン・コーディング
• システム開発・プログラミング
• グラフィックデザイン・イラスト
• エクセル・ワードなどのファイル作成
• 写真撮影
• 翻訳・通訳

などがある。

自分のスキルに合うものを選べば良い。

技術・専門知識系の在宅ワークの受注方法

技術・専門知識の在宅ワークは、副業的にこなす方もいるが、
本業として取り組む人や、企業が競合相手として参加してくることもある。

簡単な内職的な作業とは異なり、完全にビジネスとして成り立つ。

デザイン系の仕事の場合は、ほとんどの場合はコンペに参加する形になる。

自分の作品を提出して、クライアントが気に入ってくれれば仕事の受注につながる。

システム開発やコーディングなどの作業系の仕事の場合も、こ
ちらから費用や納期などの提案をする場合がほとんど。

クライアントは複数から提案を受け、その中からより条件が良いところを選ぶ、
という流れが多い。

受注先を探すには、マッチングサイト等を活用する。

コミュ障が少しでも楽に生きるための方法

アシュ流哲学・内向型のすすめ

退職代行サービス

資格取得

サプリメント

転職サポート



転職・求人

バイト探し

Twitter でフォロー

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.